お肌を乾燥させずに脱毛しよう

kamisoridatumou

女性ならムダ毛処理をしていて当たり前で、カミソリや毛抜き、市販の脱毛ワックスや除毛クリームなど、人それぞれ様々な方法でムダ毛処理を行っています。
しかし、どんな方法でムダ毛処理をしたとしても、肌の乾燥を招いてしまいます。

一番オーソドックスなムダ毛処理はカミソリで剃る方法です。
ムダ毛用のジェルやフォームを使って優しく毛の流れに沿って正しい方法で行っていたとしても、剃る時にはカミソリで角質を削っています。

肌の潤いを守る角質が傷つき、バリア機能が壊れてしまいますからどうしても肌が乾燥しやすくなります。

また、角質が回復するまでには時間がかかりますが、夏場は肌を露出して頻繁にムダ毛処理を行いますから、角質が回復する前にまた角質を削り取ることになり、どんどん肌の乾燥がひどくなっていきます。

自己処理だとこのように肌の乾燥から逃れられませんから、様々な肌トラブルが起きてしまいます。

その点、肌表面の角質などを傷つけない脱毛サロンなら、乾燥や肌トラブルを起こすことなくムダ毛をどんどん薄くしていけます。

メラニンにしか反応しない光を当てて毛根などを弱らせる方法ですから、肌そのものを傷つける心配はありません。

また、脱毛サロンでの施術回数が多くなればなるほどムダ毛が減ってくれますから、どんどん肌もきれいになります。

脱毛サロンでも保湿には注意しよう

ただ、脱毛サロンに通っていても乾燥には充分に注意しましょう。
光脱毛は毛穴の奥の毛根などに熱を加えて弱らせる方法なので、施術直後には毛穴に熱がこもっている状態です。

熱いと水分は蒸発してしまいますから、施術後には脱毛サロンでしっかり肌を冷やしてくれて、肌が乾燥しないようにアフターケアで保湿力の高いローションやジェルを塗ってくれます。

しかし、脱毛サロンによってはお冷やしがなかったりアフターケアが付いていないサロンもあります。
肌の乾燥を防ぐためにも、そのようなサロンに通っている方は脱毛した後には自分で充分に肌を冷やしてあげましょう。

肌が落ち着いてきたら水分をたっぷりと化粧水などで与えてあげて、クリームやジェルなどの保湿力の高いボディケア製品を塗ってあげるようにしましょう。

脱毛サロンに通い始めれば自己処理による乾燥を防ぐことが出来て、肌の回復力が高まりますから美肌になれます。

毛穴もキュっと引き締まってきてきめが整いますから、すべすべの自慢したくなるような肌も夢ではありません。

肌を傷めるムダ毛処理からはもう卒業して、その道の専門家が施術してくれる脱毛サロンでムダ毛も肌もきれいにしてしまいましょう。

保湿などアフターケアも万全の脱毛サロンはコチラから:神戸で全身脱毛おすすめの脱毛サロンやクリニック

サブコンテンツ

このページの先頭へ