シースリーで、うなじ・背中の脱毛体験

senakadatumou

私はそれほど毛深いほうではないのですが、襟足から背中にかけて産毛が濃くて、色が黒く見えるくらいなのです。

腕にはほとんどムダ毛がなくて、脇のムダ毛も脱毛サロンに行って脱毛を受けていたら、もうほとんど生えてこないようになって、とても楽になりました。

脇や脚のムダ毛は自分でもなんとかすることができるのですが、背中やうなじの脱毛は自分ではどうすることもできません。

夏になるとロングヘアーをポニーテールにして、背中が見える服を着るので、背中やうなじのムダ毛はとても気になります。

うなじは見えるところは自分でカミソリを使って剃っていたのですが、見えないところはそれが無理なので、ちょっと変な感じになってしまっていました。

そこで、友達が行ってよかったと言っていたシースリーに行って、うなじ背中の脱毛を受けることにしました。

シースリーは神戸の三宮駅から近い便利な場所にあるので、行きやすいのでとても便利だと思いました。神戸シースリー(C3)の脱毛効果や口コミなど店舗情報

シースリーは落ち着いた雰囲気で安心して脱毛を受けることができました。
友達からの紹介ということもあって、とても丁寧に接してもらえました。

 

シースリーの施術を受けた効果や痛みなどの感想

chek3 うなじ脱毛の感想

それで、施術を受けることになって、まずはうなじの産毛を剃ってからジェルをつけて光を当てました。

うなじは敏感な場所なので、ちょっと痛みを感じましたが、我慢ができないほどではありませんでした。

うなじがすっきりするとポニーテールにした時に、キレイなうなじでいられるのでこれはいいなと思いました。

私は日頃大抵ポニーテールにしている時間が長いので、うなじはとても大切な部分で、そこがすっきりしたら気分もとても良くなりました。

chek3 背中脱毛の感想

背中の脱毛も最初は産毛をシェイバーで剃られました。
かなり濃い産毛で、自分でもびっくりしましたが、それだけ黒っぽい毛が生えていたら、色黒に見えても仕方がないだろうな、と思いました。

シェーバーでの産毛処理をした後でジェルを塗られたのですが、それがとても冷たくてびっくりしました。

ジェルを背中にのばして、光をあてるのですが、全く痛くないと言ったら嘘になってしまいます。どうしてもチクチクとした痛みを感じました。

背中は面積が広いので、ちょっと時間がかかりましたが、これで背中が開いた服を着ることができると思ったら、痛みも時間も大丈夫、というような感じでした。

2~3週間で自然とムダ毛が抜け落ちるということで、自分では背中を見ることができないのですが、きれいになったようです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ